スタッフブログ

Home > ブログ > 2012-06

2012-06

まもるの のほほん日記 vol.9

みなさんこんにちは。 みんなのアイドル!僕まもる!ヽ( ´ ω ` )ノ ハーイ

さてさて暑くなってきてそしてジメジメしていて嫌な季節になってまいりました。

アイドルな僕でも、だらけてしまっている今日この頃。

 

今日はこんな物をご紹介しましょ。

この麦みたいな猫じゃらしみたいな植物、 ノギといいます。

ノギとはお米や麦などのイネ科の植物の小穂を構成する鱗片の先端にある棘状の突起のことをいうそう。

春~秋にかけて見かけます。案外どこにでも生えていて、草むらはもちろん病院周辺の赤道でも時々見かけます。

これね、なんだか可愛げに見えるけど意外に危険…

何が危険って

お散歩中に知らず知らずのうちに体内に入ってしまうのである。 それも、耳や目や鼻や足の中など!

まさかと思うでしょ? ほんとだから怖いのさ(‐ω‐)

 

 

ノギが入ってしまった場合、こんな症状が多くみられます。(必ずしもこれらの症状とは限りませんが参考までに)

耳に入った場合・・・・・耳を気にして何度も何度も頭を振る。

鼻に入った場合・・・・・くしゃみが止まらなくなる、血が混じった鼻水が出る。

目に入った場合・・・・・目がショボショボして開けづらそうにする、涙が出る。

足に入った場合・・・・・手足が腫れる、痛がり床に足を着けない。

などなど。

 

このノギは体の中に1度入ってしまうと、いち方向にしか進まず入った場所から自然に出てくることはめったに無いそう。大きさも小さい物から大きい物まで。

そのため、体にノギが入ってしまった子は病院でノギの除去を行うよ。 これは大抵が麻酔をかけて行うんだ。

いつものお散歩が、まさか麻酔をかけることになるなんて・・・ ノギ恐るべし・・・(´ω`;)

 

ということで、この時期はノギにご注意です! できたら草むらは避け、いつもの道でも注意しながらお散歩を楽しみましょうね!

以上!完全室内飼いのまもるからでした ヾ(´・ω・`)ノ” バイバイ

.

ひなたぼっこ

皆さんこんにちは。このごろ暑かったり寒くなったりで体調くずしたりしていませんか?

先日いいお天気の日に愛犬のティアラがベランダで気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました(´о`)♪

日差しが強い日だったので15分外にいただけでハァハァしだしたのでティアラを呼んでも家の中には入らず日向ぼっこを続けていました(^‐^;)

そのせいか服を着ていないところが少し黒くなったっように思います。

動物は毛で覆われているので、日焼けしないように思いますが、ティアラは毛が無いので、毎年服から出ている部分は日焼けしています(>о<)

日光は日焼けのほかにも、日光性皮膚炎や熱中症など起こしてしまうこともあります。

日光浴は動物にっとていいことですが、し過ぎには注意しないといけませんね。

話は変わりますが、4月29日に結婚式をあげました♥

職場の方々や友人、親族、と自分の大切な人たちがみな出席してくださり祝福されるなんてすごいことですよね!

式の準備では、『女の子にとって夢の結婚式!あれもしたい!これもしたい!』という妄想ばかり膨らみ、現実とのギャップで『妥協』というストレスとの戦いでした(˜θ˜)

しかしみなさんからの祝福のおかげでとても思い出に残る式になり感謝の気持ちでいっぱいです(;о;)

この気持ちを忘れずこれからも夫婦仲良く頑張っていきたいと思います。

動物看護師  蓮池 美麻 (旧性 有田)

Home > アーカイブ > ブログ 2012-06

検索
フィード
管理者用メニュー

ページの先頭へ戻る